Most popular petitions in last 7 days

常に | 24 時間 | 7 | 30 | 先月 | 12 months | 今年 (2021) | 2020 | 2019 | 2018 | 2017 | 2016 | 2015 | 2014 | 2013 | 2012 | 2011

教皇フランシスコのシノドスに人々の参加を促す

カトリック教会の司教と司祭に 教皇フランシスコは一緒に歩き、考え、支配し、福音を宣べ伝えて、この秋に教区レベルで始まりそうなシノドスを実りあるものにします。 の関与を求めた。 2021年10月から2022年4月の間に、世界中のすべての小教区が教会会議(信者の声に耳を傾ける司教たちの集まり)を開催することを願っています。 初期の教会は、私たちが互いに愛し合うというキリストの「新しい戒め」によって統治された、平等な共同体でした。共同体は、聖体を祝い、信仰を生かし続ける男性と女性の両方が率いる「家庭教会」に集まりました。君主制を模した現在の家父長制および位階的教会は、キリストが思い描いていたものではありません。私たち全員がキリストにあって一つであるからです(ガラテヤ3:28)。 ここに署名する私たちは、カトリック教会の司教と司祭に、教皇フランシスコが招集するシノドスのプロセスに私たち、人々を完全に関与させるよう呼びかけます。教区レベルから始めて、私たちの声が聞かれ、すべての議論に含まれ、2023年にローマの大陸レベルそして最終的には普遍的なシノドスに到達することを望んでいます。 私たちは、

作成されました: 2021-07-30 統計

慶應の学費を減らせ。

現在、コロナウィルスによりさまざまな事が今まで通り行えずにいます。世界中が同じ問題に直面していて、みんなで協力して乗り越えていかなければならないということはもちろん理解しています。 大学生活に関してはキャンパスの施設を使うこともできず、授業の多くがオンラインで行われます。去年などに比べると授業も短縮されています。秋学期は去年5か月ほどあったにもかかわらず、今年は2か月しかないです。大学で勉強する為に必死に努力してきたのに、その勉強すらできないという状況を見ると悲しい気持ちしかありません。前のように毎日キャンパスで授業は受けれなくて、授業数も減っているこの状況で払う学費は変わらないというのは正しいのでしょうか。私たちは学位を得るためだけに大学を選び、学費を払うのでしょうか。 学生としてもその親達からしても、満足に授業が受けられない中、変わらない学費を払うのであれば納得する説明を受けたいと思うことは当然のことだと思います。 同じ意見を持っている生徒たち、人たちがいれば、少しでも協力していただけると嬉しいです。

作成されました: 2020-09-30 統計

介護福祉業界における賃金改正のお願い

加藤勝信 厚生労働大臣 様   今回、私がお願いしたい内容について下に記載します。   介護職員、福祉関係者の賃金の低さは、その職務の重責に対して、あまりにも低いものだと多くの方が認識し、不満を持っていることであります。 まさに現在、コロナウイルスの大流行により世界は混乱を極めています。その中で、医療従事者は多くの評価を獲得し、また、世間が必要不可欠であり、危険手当などの報酬も必要だと認めている事実がありますが、介護福祉関係者については世間での評価も未だ低いものであります。 しかしながら、こういった未曾有の大災害時においても、介護福祉が止まることは許されず、大変重要な責務と大きなリスクを負いながら業務をこなしているのに間違いはありません。 実際に病院勤務の介護士もたくさんおられますし、介護が止まれば世間の生活の根本が止まってしまうともいえます。そして、介護施設においても、クラスターが発生し施設内感染を起こしているところもあります。本当に危険と隣りあわせであり、それでも従事者全員がリスクを省みず、心身を削りながら従事しています。それはいつまで続くかもわからないのが現状です。人手不足に陥れ

作成されました: 2020-04-30 統計

倉敷市の休校延長を!

倉敷市では全国でコロナウイルス(COVID-19)が流行っているにも関わらず、4月7日から学校が始まります。 この新学期に子供たちを登校させる訳には行かないと思います。 仮に自主休校をすると他のお子様と遅れを取ってしまうなど起きてはならない    格差がうまれてしまいます ですので嘆願書を集めさせて頂きます。 皆さんこの大変な時を乗り越えましょう!

作成されました: 2020-04-06 統計